埋め込み型バスケットゴールの販売・施工サービス-HOMECOURT

2024/04/23

新たな出会いと記憶をつなぐ、希望のプレイグラウンド

  • PLACE
    宮城県仙台市
  • SPACE
    -
  • PRICE
    -
  • PRODUCTS

    WILT

East Coast Parkは、東日本大震災からの復興のシンボルとして、そして仙台でのストリートボールカルチャーの新たな発信地として、ballaholicボーラーのTAKAによって誕生したプレイグラウンドです。

広々とした2面のバスケットコートには、思う存分プレーを楽しんで貰いたいという思いから耐久力を求めて開発されたWILTを4基採用しています。
ここでは日々、友人との1on1やその場にいる人たちでのピックアップゲーム、トーナメント制の大会などボーラーの数だけ様々なプレーが生まれています。
私たちは、このコートが新たなカルチャーの礎となり、地域のみなさんの笑顔と情熱が溢れる空間になることを心から願っています。

コートサイドにはカフェやトレーニングスペースも備えたクラブハウスも併設されており、地域住民だけでなく遠方から訪れた人にも憩いの場として開放されています。
バスケットボールを愛する仲間として一度は訪れて欲しい、そんなプレイグラウンドです。

OTHRE CASE

コートがある宿 PLAY&STAY

バスケットボールがそばにある暮らしを、
もっと多くの人に体験してほしい。

そんな想いから、HOMECOURTの製品を使い
コート付きの宿を伊豆につくりました。

バスケットボールが真ん中にある生活を
ぜひ堪能してください。

PLAY & STAY

view more

CONSULTING

法人や地方自治体のお客様に向けて
施設や公園へのバスケットゴール・コートの導入をサポートしています。